組み込みエンジニアを未経験で目指す方法を解決!求められるスキルは?女性向け学んでおくべき開発言語を転職エージェントが紹介

PC

当たり前のように使っている電子機器ですがその内臓を組み込んでいるエンジニアがいます。

その人たちの力がなければ電子機器はただの物体にすぎません。

また人々が暮らしやすいようにデジタル化が進んでいます。

コンピュータ機器を通じて便利になってきました。

組み込み系エンジニアはさまざまな知識とスキルを持っておかないと仕事をすることは不可能です。

未経験でもエンジニアを目指すことは可能なのか仕事内容や資格についてご紹介します。

未経験から組み込みエンジニアを目指す方法を解説

ガッツポーズする女性
エンジニアとひとくくりにされていますがエンジニアにはいろんな種類の仕事があります。

組み込み系エンジニアは家電や自動車など生活していく上で欠かせない製品の内臓を組み込んでいく仕事です。

電気家電一つにしてもそのものだけがある状態では何の機能もありません。

人々が当たり前として使っている電化製品は組み込み系エンジニアが関わることで正常に機能しているといえます。

そんなエンジニアの仕事を未経験者でも目指せるのでしょうか。

プロの方にしかエンジニアの仕事なんて務まらないのではないかと思っている人も多いはずです。

ですがたとえプロであってもプロになる前は未経験者でした。

ソフトウェア、ハードウェアなどさまざまな知識を身につけてスキルを高めて仕事ができるようになるのです。

自分の強い意思次第で組み込み系エンジニアになることは可能です。

ハードウェア、ソフトウェアの基本的知識を身につけたりプログラミングを習う必要もあります。

組み込み系エンジニアになるには知識として知っておいた方がいいものはたくさんあり覚えるために時間がかかります。

特にプログラミングのC言語やloTなどは組み込み系にはなくてはならない知識となっています。

組み込みエンジニアの需要

パソコンに向かう女性

エンジニアにそもそも需要があるのかどうか気になるところです。

今後も組み込み系エンジニアとして働いていくためには需要があるのか調べておく必要があります。

Al・loTの普及により需要が増加

いろいろなものがデジタル化し仕事以外でも生活する上でデジタル化が進んでいます。

ものは便利になっていますがデジタル化が進むにつれAl・loTの普及が目立つようになってきました。

手動から自動に変わると暮らしがより便利になって利用者も増えていくことでしょう。

たとえば自動ドアや玄関の鍵をオンラインで開け閉めしてくれるというものです。

扉の開閉、鍵が必要なくなるといったことですが何でも自動でできたら便利です。

この自動でできることにloTは関わっています。

loTはデータを収集して制御しているのです。

自動ドアでは人が通ると開き、いなくなると閉じます。

操作一つボタン一つで簡単にできるものを組み立てる、それをエンジニアが担っています。

これからも人々の暮らしのために自動化が進んでいくでしょう。

そのたびにloTが活躍するのです。

活躍できる業界

さまざまな機器が自動化していく中で組み込み系エンジニアが活躍できる場所は大いにあります。

自動車や工場、医療など職種、業種は幅広いです。

自分がどんな業界で働きたいかによりますがITやエンジニアの知識やスキルを持っているのであれば希望の業界で働くことができます。

組み込みエンジニアの未経験求人から仕事内容をチェック

首を傾げる女性

未経験となるとわからないことも多くあります。

仕事を知ることでイメージがつきやすく自分がやりたかったものが明確になるでしょう。

内容は幅広いものになっています。

どのような仕事内容なのかご紹介します。

仕事内容例〜電子機器に搭載するのはどの機能がいいか〜

正常に電子機器類が機能するように組み込み系エンジニアはどのような機能のものがいいのか検討します。

あまりお金がかかってしまうのはいけませんのでそういった面も視野に入れて考えなければいけません。

さまざまな面を視野に入れて考察する必要がありますのである程度経験を積んだエンジニアでないと務まらないでしょう。

自分が使う電子機器ならともかく人の手に渡るものですので慎重に進めていくことができなければなりません。

仕事内容例〜システムを設計したときに安全かどうか〜

電子機器を扱っている以上、安心安全に使用できるかどうかが問われます。

もし万が一不具合が生じたとなれば人の命に関わってくる可能性もあるためしっかりと確認作業を行いましょう。

せっかく設計が完成したのにミスが生じては意味がありません。

設計が完成したら一つの製品として機能するかどうかを試してみましょう。

ソフトウェアにミスが生じたときなかなか対応できないということがよくあります。

製品がお客様の手に渡ったときにもしかしたら間違った使い方をしてしまう方もいるかもしれません。

そんな時でも安全であるかどうかを調べておく必要があります。

仕事内容例〜プログラミングができる〜

勉強している女性

ソフトウェアがある程度整ってきたあとにプログラミングを行います。

エンジニアの経験がまだ浅い時はプログラミングとその後のテストを任されることが多いでしょう。

なぜならソフトウェアがある程度完成しているからです。

プログラミングはコードを書き込んでいけばいいだけなのでエンジニア初心者はこの仕事がほとんどです。

プログラミングとその後のテストによって再度問題が発生しないかどうかを見極めます。

ここで間違ってしまったら大きな事故に繋がりかねません。

しっかりと確認作業をするようにしましょう。

組み込みエンジニアに求められるスキル

メモを取る女性

まずは組み込みシステムをしたことがあるのかどうかの経験が求められます。

経験があるほどエンジニアとして有利になりますし知識も豊富です。

経験の浅い人であってもこれから経験を積んでスキルを磨いていけばいいのです。

それを実行するのかどうかは自分次第でしょう。

プログラミングで自分はどこまで知識があるのかということも大事です。

勉強しているだけの人とスキルを活かせている人とでは身につく知識も違ってきます。

何事も経験しておくことはこれからの自分の未来にとって必要になるでしょう。

人は必ず一度は後悔したことがあるものです。

あのときにこうしておけばよかったと思っても時間は戻ってきません。

できるだけ後悔のないように今やるべきことは何なのかを考えて行動するようにしましょう。

スキルを身につけることは継続力と経験がいるもので力がついた時は自分の武器になります。

 

ワンポイント
スキルが高ければ高いほど組み込み系エンジニアは有利になります。

未経験積み込みエンジニアへの転職事情

真剣に仕事をする女性

未経験という言葉に誰もが引っかかることでしょう。

ましてや転職ともなると不安でしかありません。

人によって事情はそれぞれ違います。

知識を身につけておけばその知識を使える時がやってくるでしょう。

未経験でも挑戦は可能

たとえ失敗したとしてもそれもいい経験に繋がります。

人は失敗を繰り返して成長していくものです。

失敗しない人なんていません。

何かしら失敗を背負っており失敗することに恐れていては何も始めることはできません。

挑戦することが大事でエンジニアにしても組み立てにしてもきっとそれが実る日がやってきます。

軌道に乗るまで、何かに成功するまでたくさんの時間を使うでしょう。

でも自分がなりたいと思ってやってきたことは決して意味がないものなどではありません。

経験してきたものは知識やスキルとなって自分の元に返ってきます。

知識という名の大きな力を得るまで挑戦し続けましょう。

プログラミングに関する知識は必須

勉強に励む女性

組み込み系エンジニアになりたいのであればプログラミングの知識は必須です。

プログラミングは知れば知るほど奥が深いものになりますが勉強しておいて損はありません。

知っている人とそうでない人とでは大きく違います。

人間がパソコンに負けてはなりません。

そのような時代が来てもおかしくありませんが情報を多く自分に取り組みましょう。

知識をつけてスキルが身につけばどんなシステムでもコーディングできるようになります。

もちろん覚えるコードはたくさんありますが一つずつ吸収していけば自分の力として使える時がやってきます。

何事でも知識を持っていれば自分が有利になるため知っておいて損はないでしょう。

学んでおくべき開発言語

勉強している女性

エンジニアとして知っておくべき言語はたくさんあります。

エンジニアになる前に学んでおけば仕事に活かせることにつながります。

どのような言語が組み込み系には必須なのかご紹介します。

C言語

組み込み系で一番必要とされるのがC言語です。

使う場面が多いため習得しておきましょう。

C言語は処理する速度が非常に速くて有名です。

プログラミングを学ぶのであればC言語を最初に学んでおくことをおすすめします。

ただこのC言語はプログラミングの中でも難易度が高いです。

難しいが故に途中で諦めようかなと思ってしまう人も出てくるかもしれません。

一日の目標を決めてC言語と友達になりましょう。

Java

もともとJavaはあまり必要とされていませんでした。

なぜならメモリ消費が激しすぎるからです。

今でこそメモリの量も大幅に増えJavaもなくてはならない存在になりましたが昔はそこまでメモリ量も多くありません。

現代ではメモリの量も大幅に増えているためJavaを必要とする場所も増えてきました。

Javaが使われている電子機器は携帯電話です。

誰もが契約さえすれば当たり前に使える携帯電話にJavaが搭載されています。

人々が当たり前に使っている携帯電話もシステム設計がなされておりより使いやすいものへとエンジニアが動いてくれています。

アセンブリ

機器製品を取り扱うときに使われるものです。

たとえば電卓やFAXなど事務の仕事をしている人にとってはなくてはならないものです。

覚えることが非常に多いため嫌気がさしてしまうこともあるかもしれません。

ですが組み込みエンジニアになりたいと思うなら覚えておいて損はありません。

 

ワンポイント
組み込み系エンジニアには覚えておかないといけない言語がたくさんあります。一つずつ知識を身につけていきましょう。

組み込みエンジニアの転職面接でよく聞かれる質問

質問している女性

どんな場面であっても面接は緊張します。

就職であろうと転職であろうと同じです。

転職面接の方が前職に対してやその他質問が多く尋ねられます。

転職面接で必ずといっていいほど聞かれる質問はどんなものがあるのでしょうか。

質問例〜なぜ前職を退職したのか〜

どこの面接でもよく聞かれる質問です。

どうして前の会社を辞めたのか理由は人それぞれあると思いますがここでいってはならないのが前職の悪口です。

上司が嫌でやめたなどというと面接官はこの会社もそんなふうに言って辞めるのではないかと不安に思ってしまいます。

マイナス発言をすると会社に入ったときにそのままイメージがついてしまいます。

なぜやめたのかという回答は前向きな回答にしましょう。

新しいことにチャレンジしたいでももっとスキルを高めたいといったことでもいいです。

ITや組み込みエンジニアではスキルを高めてより高度な仕事を受け持つことになるでしょう。

これから頑張っていきたいという前向きな回答ですので面接官に好印象を与えることができるでしょう。

質問例〜どのような言語が使えるのか〜

エンジニアは日々進化していきます。

古いことに囚われていてはいけません。

組み込み系は特に新しい製品やシステムが次々と開発されています。

それに対応するために後れをとっていてはいけません。

自分が今まで学んできた言語はどのようなものかを担当者が知ることである程度できるものを把握することができます。

そして転職先の会社で扱っているものが自分には使えるのかどうかを確認しておく必要があります。

もし知らない言語や覚えていない言語があれば覚えるまでです。

会社に就職してからも時間はたっぷりあります。

よって勉強する時間も知識をつける時間もあるのです。

仕事を覚えることも勉強のうちですので仕事をしながら自分の知らない言語を覚えることもできます。

質問例〜経験がない分野があった場合はどうするか〜

頭を抱える女性

もしも自分がこれまで経験してこなかった分野のシステムに携わることになった時はどうするかということです。

会社にあるシステムはまったく目にしてこなかったようなもので見たことがなければ戸惑ってしまうかもしれません。

意欲的に動けるかそれとも消極的になるか面接官は様子を伺っています。

ここで消極的になればこの人は成長できないだろうと見抜かれてしまうでしょう。

面接官は意外と鋭い眼差しを向けていますので顔に出してしまうとすぐに察してしまいます。

どんなシステムであったとしてもやる気をみせましょう。

やる気に満ち溢れていたらこの人は十分やっていけると思ってくれます。

面接官に悟られないように意欲的に動いてみせましょう。

組み込みエンジニアの未経験転職成功のポイント

ガッツポーズをしている女性

組み込み系エンジニアにしても働き方はさまざまです。

経験を積んで実績をあげないとなかなか厳しいものがあるかもしれません。

ハードウェアを実際に動かしてみたことがある、プログラミングは一通りマスターしたというのであれば話は変わってきます。

未経験から始めるならC言語やそれに特化したシステム開発から始めてみるといいでしょう。

プログラミングができるだけでもシステム開発に携わることは可能です。

最初は自分のなりたいものになれないかもしれませんがプログラミングから始めてみて順を追っていくのがいいです。

十分な知識やスキルがついてからもっと高度なシステム開発を手がけるといった手もあります。

 

ワンポイント
未経験でも地道に活動していけばいずれやりたい仕事に就くことは可能です。諦めないことが大事です。

転職の悩みは転職エージェントに相談しよう

人差し指を立てる女性

転職したいけれど次の仕事がいつ決まるのかわからないからどうしようと悩んでしまってストレスだけが残ることになるでしょう。

転職エージェントに相談すればそんな悩みの種もなくなります。

転職エージェントは転職者の悩みや不安を取り除くだけでなく一緒に求人を探してくれます。

自分がこれまでに経験してきた内容や今後どんなことがしたいのかを伝えましょう。

一緒に行動してくれますので一日でも早く転職できる日がきます。

また現職中であっても転職することは可能です。

時間はかかってしまいますが憧れの会社で働きたいというのならその点も考慮して転職エージェントは動いてくれます。

 

ワンポイント
現職中であっても行動次第で転職することは可能です。

まとめ

こちらを見ている女性

組み込みという言葉自体が聞き慣れないためなんのことだかわからないという人もいるでしょう。

エンジニアについて全く知らない人であればなおさらです。

人々が生活していく上でとても重要な仕事をしてくれています。

当たり前になりがちですがそれは当たり前とは思ってはいけません。

当たり前と思っている行動の裏でそれを支えて動いてくれている人もいるのです。

PCの最新記事8件

>

テレキャリはエンジニアについて詳しく知らない女性やエンジニアに転職したい女性に向けたサイトです。エンジニアと聞くと、男性が多いイメージがありますが、女性のエンジニアも増えています。 世界全体でエンジニアの需要が増えていて、現在は女性エンジニアも数多く活躍しているのです。

テレキャリでは、エンジニア転職に関する記事を女性向けに多数紹介しています。テレキャリに目を通すことで、エンジニアの業務について理解を深めることができます。そこから、不安を解消しつつ働き始めた後のギャップを防ぐことができます。

テレキャリを活用してエンジニアデビューの不安を解消し、安心して働ける環境に転職しましょう。

CTR IMG